松本市医師会の紹介

一般社団法人 松本市医師会 ホーム > 松本市医師会の紹介 > 会長あいさつ

  • 会長あいさつ

  • 松本市医師会長  杉山 敦
  • 松本市医師会長
  • 杉山 敦

松本市医師会は、患者さんに信頼され、市民に支持されることを基本姿勢とし、「市民のための、市民に開かれた医師会」を目標に活動しております。

21世紀の医療は、「患者中心の医療」「治療から予防医学へ」そして「危機管理」がキーワードとなります。そのためには、より緊密な医療連携の実現や健診体制の見直し、更に災害医療の整備などが必要です。それらを実現することで、市民の皆さまの「安心と安全」を図りたいと思います。

松本市医師会は「医師会医療センター」を中心に、市民のための人間ドックや各種検診を実施しております。また高齢者健診、予防接種、学校医、産業保健等の仕事を通じて、多くの皆さまの健康増進に関わっております。

更に松本市の委託事業として「松本市城山介護老人保健施設」、「松本市中央北地域包括支援センター」、「松本市小児科・内科夜間急病センター」の運営にあたっている他、「看護学校」や「訪問看護」、「居宅介護支援事業所」などの事業も独自に行っております。

もちろん救急医療(当番医)については365日、24時間を通して体制を組んでおりますので、どうか安心して健やかな毎日をお過ごしください。

このページのトップへ