松本市民向け情報

一般社団法人 松本市医師会 ホーム > 松本市民向け情報 > 各種健診・検診 > 緑内障検診

各種健診・検診

  • 緑内障検診(2016.10.13 更新)

緑内障は、40歳以上の30人に1人が患っているといわれており、進行すると視力が失われることがあります。しかし、早期発見・早期治療で進行を予防することができますので、40歳を過ぎたら緑内障検診を受けましょう。
このページのトップへ